生活習慣病予防のために健康診断を受診し、食事バランスの改善、適度な運動、それに上手な睡眠・快眠で疲労やストレスも解消しよう

Menu ▼
 生活習慣病の予防と
睡眠による疲労ストレス解消法
跳んで走って健康づくり
食事バランスを見直そう
自分の体を知ろう
ガンを事前にチェック
酒・タバコの健康学
太る人と太らない人の相違は?
健康診断はアフタ・ケアが大切
疲労とストレス解消法T
疲労とストレス解消法U
睡眠・快眠で疲れを取ろう
(外部リンク)健康で長生きするための秘訣
跳んで走って健康づくり
食事バランスを見直そう
自分の体を知ろう
ガンを事前にチェック
酒・タバコの健康学
太る人と太らない人の相違は?
健康診断はアフタ・ケアが大切
疲労とストレス解消法T
疲労とストレス解消法U
睡眠・快眠で疲れを取ろう


運動健康法七つのポイント


@ 難行苦行でないものを選ぶ

からだを動かすとなれば、ある程度の運動強化は覚悟しなければなりませんが、苦しいだけで何の楽しみもないような健康法を選ぶのは禁物です。



A 生活リズムに合ったものを
朝が苦手な人は無理して早朝のジョギングなどせず、自分の生活様式に合ったものを選んだほうが苦痛でなく、長続きします。


B 健康診断をかならず受ける
最近はスポーツ中の突然死が増えています。
高血圧症や心臓病、糖尿病などの病歴のある人はもちろん、日ごろ健康な人でも、必ず健康診断を受け、医師のアドバイスにもとづいて健康法を選ぶようにします。


C 生涯続けられるものを
運動はただ健康づくりに役立つだけでなく、趣味となったり、生き甲斐にもなります。
できるだけ生涯スポーツとして長続きするものを選ぶことが大切です。



D スポーツクラブを積極的に活用する
いまは「汗を金で買う時代」。
時間ができたら運動をしよう、などと考えていたらいつまでも始められるものではありません。
スポーツクラブなどに入会し、運動をする時間(できれば1週間に1〜2回)をきちんととる習慣をつけましょう。
最近は、早朝や深夜にスポーツができる施設も増えています。
生活リズムに合わせて、積極的に活用しましょう。


E できれば家族ぐるみの運動を
一人だとどうしても、あきたり、なまけがちになりますので、家族ぐるみ、あるいは仲間ぐるみで楽しむような運動法を


F 運動と趣味を結びつけた健康法も良し
ハイキングを楽しみながらスケッチしたり、写真をとったり、バードウォッチングをしたりすると、いっそう効果が上がります。


G 運動中に異変があったら、ただちに中止しましょう
かぜや二日酔い、寝不足などでからだの調子が悪いときは、絶対に無理をしない。
また、運動中に胸の痛みや呼吸困難、めまい、吐き気などがあったらただちに中止しましょう。






お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
心とモノの掃除力で恋愛力と開運力を高めよう
恋愛、結婚、離婚、育児問題などの根本的解決法
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
仕事のできる男と仕事のできない男との違い
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
よくわかる介護保険
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
人相による結婚相手の選び方
採用される履歴書・職務経歴書の書き方
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛・深層心理
男を落とす恋愛テクニック
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
いい女がいい男を選ぶ時代
男性に愛される女性の特徴と愛される方法
心の裏の心理をズバッと見抜くブラック心理学

Copyright (C)2015. 生活習慣病の予防と睡眠による疲労ストレス解消法 All rights reserved.