生活習慣病予防のために健康診断を受診し、食事バランスの改善、適度な運動、それに上手な睡眠・快眠で疲労やストレスも解消しよう

Menu ▼
 生活習慣病の予防と
睡眠による疲労ストレス解消法
跳んで走って健康づくり
食事バランスを見直そう
自分の体を知ろう
ガンを事前にチェック
酒・タバコの健康学
太る人と太らない人の相違は?
健康診断はアフタ・ケアが大切
疲労とストレス解消法T
疲労とストレス解消法U
睡眠・快眠で疲れを取ろう
(外部リンク)健康で長生きするための秘訣
跳んで走って健康づくり
食事バランスを見直そう
自分の体を知ろう
ガンを事前にチェック
酒・タバコの健康学
太る人と太らない人の相違は?
健康診断はアフタ・ケアが大切
疲労とストレス解消法T
疲労とストレス解消法U
睡眠・快眠で疲れを取ろう


肥満は「脳の疲労」からというユニークなダイエット法


1日一食、好きなだけ食べるというダイエット法があります。


これはBООCS(ブックス)ダイエットといい、元九州大学健康科学センター藤野武彦教授が提唱したものです。



肥満はストレスによる「脳疲労」が原因で、それを癒すことによって解消するという大脳にスポットを当てたユニークなダイエット法です。

「脳疲労」とは、ストレス過多(情報過多)により大脳新皮質と大脳旧皮質の関係性が破綻し、正常な機能を果たせなくなった状態と定義されていますが、それでは具体的にどういうダイエット法かを紹介します。

この方法は、「自分で自分を禁止することはしない」「自分にとって心地良いことをする」のを原則とし、

「例え健康に良いこと(運動など)や、良い食べ物でも、嫌であれば決してしない(食べない)」

「例え健康に悪いこと(食べ物)でも、好きでたまらないか、やめられないこと(食べ物)は、とりあえずそのまま続ける(決して禁止しない)。」

「健康に良くて、しかも自分がとても好きなこと(食べ物)をひとつでもよいからはじめる(食べはじめる)」

という基本ルールで始めるものです。

ですから、食欲をガマンするストレスから解放されるのです。

藤野氏の指導のもとで実践した人たちは、ダイエットができ、血糖値や高血圧、血中の脂質異常が改善したという報告もあるようです。

こういう特殊なダイエット法が成功するかどうかは、ひとえにそれを実践する人が、このやり方に納得して、持続継続できるかということにかかっています。








お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
心とモノの掃除力で恋愛力と開運力を高めよう
恋愛、結婚、離婚、育児問題などの根本的解決法
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
仕事のできる男と仕事のできない男との違い
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
よくわかる介護保険
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
人相による結婚相手の選び方
採用される履歴書・職務経歴書の書き方
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛・深層心理
男を落とす恋愛テクニック
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
いい女がいい男を選ぶ時代
男性に愛される女性の特徴と愛される方法
心の裏の心理をズバッと見抜くブラック心理学

Copyright (C)2015. 生活習慣病の予防と睡眠による疲労ストレス解消法 All rights reserved.