生活習慣病予防のために健康診断を受診し、食事バランスの改善、適度な運動、それに上手な睡眠・快眠で疲労やストレスも解消しよう

Menu ▼
 生活習慣病の予防と
睡眠による疲労ストレス解消法
跳んで走って健康づくり
食事バランスを見直そう
自分の体を知ろう
ガンを事前にチェック
酒・タバコの健康学
太る人と太らない人の相違は?
健康診断はアフタ・ケアが大切
疲労とストレス解消法T
疲労とストレス解消法U
睡眠・快眠で疲れを取ろう
(外部リンク)健康で長生きするための秘訣
跳んで走って健康づくり
食事バランスを見直そう
自分の体を知ろう
ガンを事前にチェック
酒・タバコの健康学
太る人と太らない人の相違は?
健康診断はアフタ・ケアが大切
疲労とストレス解消法T
疲労とストレス解消法U
睡眠・快眠で疲れを取ろう

尿に糖が出ていると言われたら


@ 尿に糖が出た場合、すぐ思い浮かぶのは糖尿病ですが、尿糖即糖尿病というのは少し早合点過ぎます。




入社試験や先進的なショックを受けたとき、あるいは甘いものや糖質などをたくさんとったあとでは、検尿で尿糖を認めることが少なくないからです。
また、リウマチなどで副腎皮質ホルモン剤を使っているときにも陽性にでることがあります。

さらに、腎性糖尿といって、腎臓が糖をもらしやすいことから起こるものもあるようです。(これは病気ではないので心配いりません。)


A しかし、尿に糖がでていることは黄信号に違いないので、必ず精密検査を受けて正確な判断をする必要があります。

そのためにはブドウ糖負荷試験(GTT)が欠かせません。

これは一定量のブドウ糖を飲み、飲む前と飲んだあとの血糖値を時間をおきながら何回か測定する方法です。

健康な人なら、いったん上がったあと下がってきますが、糖尿病の人は上がり方も大きく、なかなか下がりません。

GTTのほか、場合によっては、より正確な判定をするために、血糖中のインスリンの量を測定することもあります。


B 糖尿病が確定しましたら、かかりつけの医師を決め、食事療法や生活指導をじゅうぶん受け、一生、糖尿病と付き合う心がけが大切です。








お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
心とモノの掃除力で恋愛力と開運力を高めよう
恋愛、結婚、離婚、育児問題などの根本的解決法
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
仕事のできる男と仕事のできない男との違い
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
よくわかる介護保険
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
人相による結婚相手の選び方
採用される履歴書・職務経歴書の書き方
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛・深層心理
男を落とす恋愛テクニック
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
いい女がいい男を選ぶ時代
男性に愛される女性の特徴と愛される方法
心の裏の心理をズバッと見抜くブラック心理学

Copyright (C)2015. 生活習慣病の予防と睡眠による疲労ストレス解消法 All rights reserved.